Japan 日本
ja

T-マイク™ 2

T-マイク 2は、三種類のサイズからお選び頂けます。スマートなデザインとすぐれた耐久性をもつだけでなく、携帯電話やMP3プレーヤーなどのオーディオ機器を自然な耳穴の位置で使用することができます。

より良い聴こえのために、自然な位置で聞く

耳の開口部に位置するAB 独自のイヤフック型マイクロホンです。耳介機能を利用した集音効果が得られ、従来の人工内耳では難しかった電話やヘッドホンも自然な位置で使用できます。

R.ギフォードの研究では、11人のAB装用者の全員が、本体マイクを使うよりT-マイクを使った方が騒音下での文章理解度が44%向上することが示されました。1

T-コム

ネプチューンをお使いの装用者も、Tコムを使うことでTマイク(ハーモニー、オーリア用)を使用し耳の開口部にマイクを装用できます。また、Tコイルが内蔵されています。

T-マイク

ハーモニーをお使いの装用者は、T-マイクを使うことができます。耳介機能を利用した集音効果が得られ、従来の人工内耳では難しかった電話やヘッドホンも自然な位置で使用できます。

T-マイクの互換性

  • T-マイク2はABのナイーダCIサウンドプロセッサと接続可能です。サイズは三種類です。
  • T-コムはABのネプチューンサウンドプロセッサと接続可能です。
  • T-マイクはABのハーモニーサウンドプロセッサと接続可能です。サイズは2種類です。

T-マイク2 カバー

  • T-マイク2 カバーは、T-マイク2用のマイクカバーです。T-マイク2の耐久性と聴こえの質を守ります。定期的にお取り替えください。
 
製品の注文に関しては、日本光電人工内耳カスタマーサポートへお問い合わせください。


「T-マイク2の使い心地は最高です!とても良く聴こえるし、電話を使うのが楽しいんです。電話を耳に当てて使えるところが気に入ってます。」

— Evelyn Gardner、63歳で片耳手術、64で両耳手術


お問い合わせ

参考文献

1.

Gifford R. Speech Perception in a Realistic Background Noise: Effectiveness of Preprocessing Strategies and External Options for Improving the Signal-to-noise Ratio. Presentation at the 10th International Conference on Cochlear Implants and Other Implantable Auditory Technologies, San Diego, CA, April 10–12, 2008.

ユーザーフォーラム(英文対応のみ)

アドバンスト・バイオニクスに問い合わせる



ABにおいては、お客様の個人情報はお客様からお預かりした大変大切なものであると考え、他社に開示することは決してありません。

カスタマーサービス

日本光電工業株式会社(弊社販売代理店)

TEL: 0120-834-712 / 03-5996-8525

FAX: 0120-161-524 / 03-5886-8556

電話受付時間:平日午前9時~午後6時

Eメール:nkdirect@db.nkc.co.jp