あなたらしい聞こえをめざして

ハイパフォーマンスな聞こえを実現するために、ABは音声処理の開発に特に力を入れています。

音楽、騒音下での会話、水中での快適な聞こえだけでなく、皆さまのニーズにお応えできる製品をご提供したいと考えております。

「私たちがABを選んだ理由はその技術力にあります。自分の息子に最適な環境で音を聞いてほしいと思い、ABを選択しました。ABの技術に感銘を受け、ナイーダCIを選択しました」

Jennifer Lawrence, さん、1歳で両耳手術したCormacくんのお母さん

ナイーダCI 

ナイーダCI

 

ナイーダで、もっと先へ

 

フォナック補聴器とのコラボレーション

同じソノヴァ・グループの傘下にあるフォナック補聴器の技術協力により、独創的かつ革新的なサウンドプロセッサ「ナイーダ CI」が生まれました。

 


ナイーダ CIの特徴:

  • 騒音下、電話での会話、水中など、それぞれの環境に合わせた聞こえをご提供
  • 両耳間音声通信技術による両耳での聞こえ
  • 環境分析による自動音声調整
  • 豊富なワイアレス接続

ネプチューン

着けたまま泳げるフリースタイルのプロセッサ

国際保護等級IP68を取得した防塵・防水性能

ネプチューン™は着けたまま水泳可能なサウンドプロセッサです。全ての年齢の方と生活スタイルに向けて設計されいます。耳にかけるタイプではないため、わずらわしさを感じず音を聴くことができます。ネプチューンは、髪、腕、襟元に装着したり、あるいはポケットの中に入れることも可能です。

ハーモニー

ハーモニーは、非常に機能的な、耳かけ型のサウンドプロセッサです。

 

T-マイク™を装着することで、日々の聴取環境を理想的なものにします。

i コネクト: FMシステムなどを直接接続することができます。

 


実生活の中でも、より快適な聞こえを

Haumann, Büchner,  Lenarz の研究結果によると、AB装用者の騒音下での聞き取り能力は、他社の人工内耳装用者より150%すぐれていました。1


日々の生活の中でも、より快適な聞こえを

Spahr, Dorman, Loiselleの研究結果によると、AB装用者の日常生活での聞き取りが、他社の人工内耳装用者よりすぐれていました。2 静寂下、騒音下、小さい音、のすべての環境において、文章の聞き取り能力も高いという結果が出ました。


騒がしい環境でも、より快適な聞こえを

AB装用者は、騒がしい環境や複数人数の集まりにおいて聞こえがすぐれていた、という研究があります。3  ABのAutoSound機能は、周囲の環境を分析し自動的に聞こえを調整します。


良好な言語発達のためにも、より快適な聞こえを

Bevilacquaらの研究結果によると、AB装用のお子さまは、術後6か月間に渡り行った聞き取りと口話のテストにおいて、他社の人工内耳の術後6か月間の装用児と比較くすると62%成績がすぐれていました。4


リズムをとらえて、より快適な聞こえを

ABがスポンサーとなって行った複数医療機関での研究では、AB装用者は他社の人工内耳装用者と比べ、音楽を聞く時間が長く、また音楽を2.5倍楽しんでいることとの結果が出ました。3,5


ABで音楽も快適に

ヘッドフォンもプロセッサを装用したまま使用できるので人工内耳でも簡単に音楽を楽しむことができます。

  • HiRes Fidelity 120 は、120のスペクトル帯域で表現することで音楽を聴くために必要なより細かな音の情報を再現することができます。
  • クリアボイス はお気に入りの歌の歌詞を聞き取りやすくしてくれます。
  • オートサウンド はあなたが1つの音も逃さないよう、音楽を聴いている間音量を継続的に調節します。音楽を聴いている間音量を継続的に調節します。
  • 広いIDR  により小さな音から大きな音まで取り込むことができるので、音楽を聞いたり、歌詞を理解したり、個々の楽器を判別するのをより簡単にしてくれます。
  • コムパイロットやフォナックのワイヤレスアクセサリがあればお手持ちのスマートフォンやタブレット、オーディオプレイヤーをBluetoothで接続することで簡単に音楽が楽しむことができます。

オンラインデモ

オンラインデモでは、従来の人工内耳で採用されている音声処理方式と、アドバンスト・バイオニクスが採用している音声処理方式 HiRes Fidelity 120により再現した音になります。

デモを選んでください:

音声 音楽 簡単なメロディー ロングトーン ショートトーン ラの音

デモを選んでください

Music Demonstration Video

Simple Melody Demonstration Video

Long Tone Sequence Demonstration Video

Short Tone Sequence Demonstration Video

Sung A's Demonstration Video

この度は当社の聴覚ソリューションにご興味をお持ちいただき、誠にありがとうございます。当社は、快適な聞こえの実現のためにお客様をサポートいたします。安心してお任せください。折り返しアドバンスト・バイオニクス社の担当者からご連絡させていただくまで、少々お待ちください。

お急ぎの場合、またはその他の質問がある場合には、info@advancedbionics.co.jp までメールでお問い合わせください。

弊社よりご連絡を差し上げます。

下記フォームにお客様の情報をご入力ください。担当者よりご連絡させて頂きます。


ABにおいては、お客様からお預かりした個人情報は大変大切なものとしてお取り扱い致します。他社に情報を開示することは決してありません。

お客様窓口(代理店:日本光電):

0120-834-712 (電話)/0120-161-524(ファックス)

Eメール: nkdirect@db.nkc.co.jp

 


参考文献

1.

Haumann S, Lenarz Th, Buchner A. Speech Perception with Cochlear Implants as Measured Using a Roving-Level Adaptive Test Method. ORL 2010; 72: 312-318. September 15, 2010. doi:10.1159/000318872

2.

Spahr A, Dorman MF, Loiselle LH. 2007. Performance of Patients Using Different Cochlear Implant Systems: Effects of Input Dynamic Range. Ear and Hearing. 28:260-275.

3.

Quick A, Koch DB, Osberger MJ. HiResolution with Fidelity 120 Sound Processing: Listening Benefits in CII and HiRes 90K Implant Users. Poster Presentation at the Conference on Implantable Auditory Prostheses, July 15-20, 2007, Lake Tahoe, CA.

4.

Bevilacqua et al. Auditory and Language Abilities in Children: Comparison of Two Different Cochlear Implant Systems. Poster Presentation at the 10th International Conference on Cochlear Implant and Other Implantable Auditory Technologies, San Diego, CA April 10-12, 2008. 

5.

Mirza S, Douglas SA, Lindsey P, Hildreth T, Hawthorne M. 2003. Appreciation of Music in Adult Patients with Cochlear Implants. Cochlear Implants International. 4(2): 85-95.

アドバンスト・バイオニクスに問い合わせる



ABにおいては、お客様の個人情報はお客様からお預かりした大変大切なものであると考え、他社に開示することは決してありません。

カスタマーサービス

日本光電工業株式会社(弊社販売代理店)

TEL: 0120-834-712 / 03-5996-8525

FAX: 0120-161-524 / 03-5886-8556

電話受付時間:平日午前9時~午後6時

Eメール:nkdirect@db.nkc.co.jp