Japan 日本
ja

HiRes Fidelity 120

音が生き生きと聞こえます

AB社は、装用者のさらなる聴こえの向上を目指して、音声処理技術を継続的に改良しています。その技術のひとつが、ハイレゾフィデリティ120TMです。ハイレゾフィデリティ120TMは、120のスペクトル帯を使用し、従来の人工内耳システムの5倍の分析能力を実現した音声処理方式です。これにより、音楽の豊富な音の重なりから会話中の微妙なニュアンスにいたるまで、音のさまざまな情報を明確に再現できるようになりました。

  

「ハイレゾフィデリティ―120 の鮮明さを説明する最もわかりやすい方法は、一般的なテレビと新型の高解像度プラズマテレビを比べることです。一般的なテレビはもちろん見やすいですが、高解像度テレビはそこに詳細な要素と鮮明さを加え、楽しめるものにします。特に私が興奮したのは、コンサートに行った時です。ボーカルの声とともに、同時に演奏される様々な楽器をとてもよく聴き分けられることに感動しました。」

Kristin Pagliuciさん, 30歳で埋め込み手術

 

 

スペクトル解像度の重要性

高解像度テレビがより高品質な映像を映すように、ハイレゾフィデリティ120 はより高品質な音を実現するよう設計されています。スペクトル解像度が上がるほど、人工内耳装用者は周波数、「ピッチ(高さ)」をより多く聴きとることが可能となります。スペクトル高解像度は雑音のある環境や音楽鑑賞の際には特に重要です。アドバンスト・バイオニクスの ハイレゾフィデリティ 120 は、従来の解像度の5倍の解像度である120スペクトル帯を実現しています。

スペクトル解像度とは?

スペクトル解像度とは、人工内耳がどれほどうまく周波数、「ピッチ(高さ)」の情報を内耳まで送ることができるか、というものです。一般的には、人工内耳の装用者は、異なる電極が刺激されたときや刺激率が変化した時、異なるピッチを聴き取ります。スペクトル解像度が高くなればなるほど、雑音の中や音楽を楽しむ際にこれらのピッチをよりよい音で聴くことができるのです。

 

 

同時刺激ができる強み

他のインプラントは、一度に一つの電極を刺激する単一の電流源を使用しており、潜在的なスペクトル帯の数が制限されています。アドバンスト・バイオニクスの ハイレゾフィデリティ120 は、複数の電源を持っており、2つやそれ以上の数の電極から同時に刺激することを可能にします。この同時刺激は電極間での電流が「操作」されることを可能にし、120スペクトル帯を実現しより多くのピッチ(高さ)を聴き取れる可能性が広がります。

References


1.

Firszt JB, Koch DB, Downing M, Litvak L. (2007) Current steering creates additional pitch percepts in adult cochlear implant recipients. Otology and Neurotology, 28(5):629-636.

2.

Mirza S, Douglas SA, Lindsey P, Hildreth T, Hawthorne M. 2003. Appreciation of Music in Adult Patients with Cochlear Implants. Cochlear Implants International. 4(2): 85-95.

3.

Limb C. 2006. Cochlear Implant-Mediated Perception of Music. Current Opinion in Otolaryngology & Head and Neck Surgery. 14:337–340.

4.

Firszt JB, Holden L, Reeder R, Skinner MW. 2009. Spectral Channels and Speech Recognition in Cochlear Implant Recipients using HiRes 120 Sound Processing. Otology and Neurotology 30:146-152.

5.

Brendel M, Buchner A, Kruger B, Frohne-Buchner C, Lenarz T. 2008. Evaluation of the Harmony Sound Processor in Combination with the Speech Coding Strategy HiRes 120. Otol Neurotology 29:199-202.

6.

Oleson J, Lesh S, Gfeller K, Knutson J. The Effect of Advanced Bionics’ HiRes 120 on Self-Report of Music Enjoyment. Poster Presentation at the 10th International Conference on Cochlear Implants and Other Implantable Auditory Technologies, April 10-12, 2008, San Diego, CA.